ガンプラと作曲とサブカル?


by zeonic1

カテゴリ:四郎ガンダム( 7 )

http://www.modelers-g.jp/modules/myalbum/photo.php?lid=13989&cid=1


新年から濃い〜わ〜。


胸焼けしそうw

1980年式の脚

1984年式のアタマ

2001年式の胸、肩、腰

2012年式の関節構造

1979年式の俺が作る。

実は2001年の時に「コレは違う!!」
って思っちゃったんだなあ(´Д` )

PGの流れが中途半端に入って、変にアタマとエリが小さいから胴体が箱に見えちゃって…。脚のラインとか関節の繋がりもキライで(´Д` )

武者ガンダムとかに改造する分には丁度いい素体なんやけど、「ガンダム」ではない。

俺はこのキットをガンダムとしては多分作らない…。

そんな漠然とした失望…。

じゃあ、どんな形なら納得するんだ?

正直、MGのver2.0はカナリいい。
ヒザさえ丸ければ完璧に近いw

でも1/144が欲しいんだ!!

決着をつけてやろーじゃねえか!!

ガンダムの幻影とよォォ!!

正月からどうかしちゃってます(´Д` )

そんな話じゃあ無かったハズですがw

ご覧下さい〜





e0256925_818491.jpg


e0256925_8191613.jpg

[PR]
by zeonic1 | 2013-01-03 08:19 | 四郎ガンダム

ガンダム基本塗装

エナメルのハルレッドをライターオイルで溶いてシャドウ吹き。
e0256925_9451164.jpg


上腕、モモ、スネ足首はニュートラルグレー、フラットホワイトを吹き重ね。

顔はホワイトをさらに重ねて。

グリーンの部分はRLMグレーとカーキを重ねましたがなんかボケボケ。
e0256925_9451257.jpg


彩度をあげたいのでアクリルガッシュを調色して筆塗り。

薄めすぎず下地に刷り込むように。

レッドも同様ですがこちらは薄めすぎてムラに(´Д` )また後で重ねます。
e0256925_9451396.jpg



取り敢えず武器を持たせてみると






e0256925_9451447.jpg



おお!!

イイんじゃないの〜!?
[PR]
by zeonic1 | 2013-01-02 08:56 | 四郎ガンダム

明けましてガンダム

やあ皆さん、オメはもう、あけましたか?
ケンドーコバヤシです。

間違えました。

俺です。


e0256925_85646.jpg

e0256925_85731.jpg

e0256925_85928.jpg

e0256925_851053.jpg

e0256925_851187.jpg

e0256925_851270.jpg

e0256925_851332.jpg

e0256925_851571.jpg


新年一発目にRX-78の決定版(オレ的にね)なんて作っちゃったらもう後やる事ねえんじゃ?

いや、あるw

なんぼでもある( ´Д`)y━・~~

前回からの回収点。

胸はパテ盛りしてましたが、私の技術ではダクトパーツがハマる様な精度は出せないと気付き全部引っぺがしw
HGUCガンダムから胸前面をスライスしたモノを貼り付けました。スキ間を100円パテで埋めてます。

胸の整形に非常に邪魔な左のセンサーですが、コレを残す事で塗装後も
「まさかジム2から作ったの? バカだねえ!!」と罵って頂けるのではと思い放置していますw

肩アーマーがジム2のモノではデカすぎたのでノコ入れて小型化しようとしましたが。
前述の通り、私が手を入れるとどうしても精度がw
HGUCガンダムの肩がサイズ的にも形状的にも丁度良く(当たり前〜)
ただ、ジム2はアーマーが関節の軸受けも兼ねているのでその内臓をガンダムの肩に移植するという変態行為を行っています。

バックパックもジム2から。
サーベルラックはガンダムから切り離してペタ付け。

ええ感じのタレチチ。
ええ感じの丸ヒザ。
ええ感じの長足。
ええ感じのシールド。
ええ感じの安彦顔。

もう塗るぜ!!
[PR]
by zeonic1 | 2013-01-01 07:40 | 四郎ガンダム

四郎ガンダムを煮詰める

各部の継ぎ目を慣らしたりバランスを調整して行きます。

脚部の継ぎ目に100円ショップの10分硬化パテを詰めてヤスリで整形。
新旧パーツを合わせてますが、まあゆるーく調和さして…。
そんなカッチリエッジ出しとかもせずw
e0256925_731182.jpg

e0256925_7311964.jpg



腕は肩側でランナータグ一枚分伸ばしました。
拳はザクスナイパーの物に変更。
肩アーマーは切断して小型化。
e0256925_7312085.jpg



次はタレチチ手術
e0256925_7311780.jpg

コッチはタミヤ軽量パテ。
10分パテでは作業時間が足らんと思いましたので。
この2つを混ぜたら丁度ええ硬化時間になったりするんでしょうか?

脇腹も接続ピンを余らせる感じでスキマを開けてパテを詰めます。
e0256925_7312146.jpg


脚があまりにもスラッと仕上がりましたので腕と腹を少し伸ばしてバランスを取りました。

e0256925_7312270.jpg

e0256925_7312469.jpg


後は胸や肩の整形をしてキズを埋めて塗装。

リアルタイプカラーで塗ります!!
[PR]
by zeonic1 | 2012-12-30 06:22 | 四郎ガンダム

四郎ガンダム大地に立つ

四郎ガンダムの作業を一気に進めます。

旧キットの脚を切り欠き。
e0256925_934552.jpg



切り出したジム2のパーツを嵌めます。
e0256925_934653.jpg



足首と合わせるとこんな感じに。
e0256925_93478.jpg



胴体はちょっと寸詰まりな感じも。
バランス調整は後にしてHGUCガンダムの腰パーツを貼り付けます。
e0256925_934968.jpg



腕はそのままジム2で。
武装はROBOT魂ガンダムから。
案外バランスはイイ?
e0256925_935050.jpg



五体を付けた状態。シールドもROBOT魂ガンダム。緩やかなカーブが付いてていい感じです。
e0256925_935061.jpg

e0256925_935155.jpg

e0256925_93533.jpg



ちゃんと接着してないですが、可動は必要十分。
e0256925_935537.jpg

e0256925_935669.jpg

[PR]
by zeonic1 | 2012-12-29 09:07 | 四郎ガンダム

四郎ガンダム 脚部

旧キットガンダムの脚をこんな感じに切り欠き。
e0256925_6515690.jpg


ジム2は膝から脚への接続ピンを切り飛ばします。それを差し込むとこんな感じに。
e0256925_651577.jpg

e0256925_6515932.jpg

e0256925_652030.jpg

e0256925_652115.jpg

e0256925_652268.jpg


全体の進行具合
e0256925_652334.jpg

[PR]
by zeonic1 | 2012-12-28 06:51 | 四郎ガンダム

四郎ガンダム始動

シローと言えば。

アマダもいいけど京田もねw

朝、30分ぐらいプラ出来そうだったんで旧キットグフでも弄ろうと思ってたんですが。

気がつくと四郎ガンダムをやっていましたw

「想い」というモノは言葉にする事で昇華するものと言葉にしてしまったがために歯止めが効かなくなるモノが、あるよネ。


ロッケンロールッ( ´Д`)y━・~~




で、ガンダムですw

e0256925_895229.jpg

まずHGUCガンダムとジム2の比較。

黄色い襟まわりの形状は断然ジム2の方が好みです。ガンダムは幅が狭すぎて縦に長すぎてキライです( *`ω´)

ダクトは少し形状を変えてタレチチにしたいです。

e0256925_895319.jpg

脚は旧キットの丸いヒザとスリムさが好きなので、ここにジム2のモモと足首を繋げます。
ヤバイぐらいチグハグになりそうですが、
「旧キット」を「最新キット」で「アップグレード」した「プラモデル」を再現するわけなのでコレでいいのダ( ´ ▽ ` )ノ

パーフェクトガンダムのアタマを乗っけてみました。

e0256925_895460.jpg




…結論から言っていいかな?





パーフェクツッ!!
[PR]
by zeonic1 | 2012-12-27 07:17 | 四郎ガンダム