ガンプラと作曲とサブカル?


by zeonic1

<   2014年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧

GのレコンギスタのMS、グリモアちゃん。

大人気ですね!!

そして誰もがやりたいグリモア・パワードスーツ!!(=゚ω゚)ノ

e0256925_1254182.jpg

e0256925_12541947.jpg

e0256925_12541917.jpg

e0256925_12542080.jpg

e0256925_12542138.jpg

e0256925_12542223.jpg

e0256925_12542247.jpg

e0256925_12542354.jpg

e0256925_12542456.jpg

e0256925_12542565.jpg

e0256925_12542590.jpg

e0256925_12542616.jpg

e0256925_12542769.jpg

e0256925_12542743.jpg

e0256925_12542870.jpg

e0256925_12542991.jpg

e0256925_12543087.jpg

e0256925_12543017.jpg

e0256925_12543187.jpg

e0256925_12543188.jpg

e0256925_12543271.jpg

e0256925_12543335.jpg

e0256925_12543476.jpg

e0256925_12543533.jpg

e0256925_12543513.jpg

e0256925_12543698.jpg


という事でマジックスカルプでおじさんのアタマをスクラッチ。

オーブンで温めて硬化させたら焦げちゃったのか変色してガミラスかゼントランかみたいな感じに…。
[PR]
by zeonic1 | 2014-10-27 12:50 | HG グリモア

ウインガル完成!!

汚し入れました!!

ファレホの白系、緑系、オレンジ系を
1色ずつ点付けしては水で伸ばしてウォッシングかけました。

乾くと水では溶けないんで色味を重ねる事が出来ます。

今回は水性塗料のオール筆塗り仕上げとなりました。シタデルのチカラは絶大!!
http://www.modelers-g.jp/modules/myalbum/photo.php?lid=22608&cid=2


モデギャラ投稿してまーす。
e0256925_4462513.jpg

e0256925_4462663.jpg

e0256925_4462759.jpg

e0256925_4462829.jpg

[PR]
by zeonic1 | 2014-10-25 20:25 | 1/100ウインガル

1/100ウインガル③

塗装しながら要素を追加。

塗装案の装飾には本来のモールドには無いものがあったわけですがイマジネーションの落とし前をどうしたものか…

以前よりダイソーでチラ見していたレースリボンのデコシール。
e0256925_14115894.jpg


コレを貼ります。

んで金に塗ります。

e0256925_14115926.jpg

e0256925_141209.jpg

e0256925_141215.jpg

e0256925_1412136.jpg


コレはギャンやダンバインにも使えるな〜(=゚ω゚)ノ

今回は小型モデルなんでフチ取りを切り出してモールドとしました。

大型モデルならより元の通りの模様が使えますね。

ダイソーに限らず雑貨屋とか文房具屋も探してみるといいのがあるかも?

かなり女子力が必要な空間でしょうが、おっさん頑張ってみようかなw
[PR]
by zeonic1 | 2014-10-22 14:04 | 1/100ウインガル

1/100ウインガル②

さあ塗ってきますよお。
e0256925_1615963.jpg

e0256925_1615118.jpg

e0256925_16151234.jpg

e0256925_16151384.jpg

まずはファレホの黒サフで真っ黒くろすけに塗っちゃいます。

ボタンシールドは質感を活かすために無塗装です。

e0256925_16151435.jpg

e0256925_16151428.jpg

白っぽいところはダッグエッググリーン風に調色。
シタデルのベースホワイトにファレホのカモフラグリーンとアクリジョンのブルーを混ぜて。全て水性塗料なんで問題なく混ざりました。
2度塗りすると発色がグッと良くなるシタデルの特性もそのままに。
シタデルは高い塗料なんで基本色 揃えて色味の調整は手持ちの塗料を組み合わせようと思います。

e0256925_16151598.jpg

e0256925_16151629.jpg

e0256925_16151799.jpg

さらにファレホ黒サフとシタデルのホワイトを混ぜてジャーマングレーっぽく。

下地の黒を意識しつつ重ねます。

ここからは墨入れとドライブラシやチッピングで立体感を強調していきます。

ゴールドはアクリジョンです。
色味はいいのですが綺麗に重ねるためには「頃合い」を見極める必要が。

重ね塗りで下地を溶かさない水性塗料は半乾きを擦り付けるとムラ無く塗れるんですがアクリジョンは瓶から出してしばらくパレット上で混ぜ混ぜして調子を見る方が良さげ。

とはいえ筆塗りで全くムラ無くってのは無理ですしむしろ風合いを楽しむべき手法ですからこの後の汚しやスミ入れの過程がキモです。

実は膝に鋳造風味も入れてますからまだまだ先は長いのです〜(=゚ω゚)ノ
[PR]
by zeonic1 | 2014-10-20 10:33 | 1/100ウインガル

1/100ウインガル①

多分記事にはしてなかったと思うんですが。

Twitterのフォロワーさんと積み交換で1/100ウインガルをゲットしました!!

レアものですよ〜
e0256925_17365758.jpg


で、組み立て開始〜

e0256925_17365847.jpg

e0256925_17365828.jpg

e0256925_17365962.jpg


首と肘の関節を新造した意外は素組ですが予想以上にカッコイイね!!

この年代のキットには珍しくポリボールジョイントが入ってます。
肘は保持力に難アリで交換しましたが脚部はほぼ無改造。

飛行形態への変形のため股関節位置が変えられるのですが、ハメがキツくガチャガチャ 動かすと俺そうですがS字立ちが決まる位置で固定してます。

さらにスーパーの前で売ってたボタンでシールドを製作w

e0256925_1737173.jpg

e0256925_1737122.jpg


兜のライオンヘッドは後に撤去されますが…


塗装案。
強そうな。
e0256925_1737279.jpg

[PR]
by zeonic1 | 2014-10-18 08:53 | 1/100ウインガル
Twitterのフォロワーさんが筆塗り仕上げやってるのを見て「オラもやるぅぅ!!」って。

シタデルの筆塗りです〜(=゚ω゚)ノ

乾燥が速いんでチャッチャと塗らなきゃでして途中写真無しですm(_ _)m

e0256925_19343379.jpg

e0256925_19343486.jpg

e0256925_19343584.jpg


濃いグリーンを適当に塗る
同色にダークイエロー混ぜて明度を上げて刷り込むように上塗り。

チェーンガンはタミヤアクリルのブラックの上からアクリルガッシュのシルバーをドライブラシ。

実家のリビングで塗ったので筆とか水洗い出来るようにしましたよんw

e0256925_19343560.jpg

e0256925_19343695.jpg

e0256925_19343632.jpg

e0256925_19343783.jpg


http://www.modelers-g.jp/modules/myalbum/photo.php?lid=22455&cid=2
モデギャラ投稿ゥゥ!!


最近、本を出しました。(ウソです。)
e0256925_19343890.jpg

[PR]
by zeonic1 | 2014-10-13 19:22 | 1/60 パトレイバー
実写版もパチったですよ。
e0256925_727195.jpg

e0256925_7272038.jpg

e0256925_7272150.jpg

e0256925_7272136.jpg

e0256925_727222.jpg

e0256925_7272356.jpg

e0256925_7272388.jpg

何だコレ!?
めっちゃいいぞ!!
成型色のまま汚したいナ〜(=゚ω゚)ノ

この流れでヘルダイバーとかグリフォンが欲しい!!

出して!!



で、ヘルダイバーは
e0256925_7272473.jpg

e0256925_7272526.jpg

e0256925_7272587.jpg

e0256925_7272699.jpg

e0256925_7272728.jpg

e0256925_7272899.jpg

カットした脇部分にクッションブロックをパテで作りました。
イングラムのリアクティブアーマーのイメージです。

後はジャンクパーツのイングラム盾。

どちらも篠原製なんであり得なくもないでしょう?

さあ、無節操にお手つき増やしてますが自宅の建て替えがいよいよ迫っておりプラモ関係は一旦実家へ避難。

10月は塗装完成品作れないかも?

実写版イングラムとかは仮住まいで遊ぶ用に置いときたいしw

e0256925_7272946.jpg

工具、塗料、ジャンクパーツをまとめたのがコチラ。

大した量じゃあありません。

なのに散らかる作業部屋…(´Д` )

e0256925_7272947.jpg

積みプラと完成品をまとめるとこんぐらい。コッチは結構厄介ですw

引越しについてはTwitterで #モデラーのお引越し というタグでチョイチョイレポートいれて行きます。
[PR]
by zeonic1 | 2014-10-10 07:08 | 1/60 パトレイバー
過去記事でいじくってたヘルダイバーですがどうにも中途半端な感じだったんでジムスナK9をフレームにしてやり直します。

肘と上腕のフレームはアームアームズのジョイントで。
左右が多少違いますがレイバーの関節はシーリング(以下省略)

e0256925_7441172.jpg



脚部は以前やったLBXとATのミキシングのように外装の内側をくり抜いてフレームに被せてます。

フレーム側も干渉部をバシバシ切って削って現物合わせです。
e0256925_7441242.jpg



上半身は肩幅詰めのために両側をバキバキ切っちゃいます。
こういう荒仕事はエンジニアニッパーで。
e0256925_7441378.jpg

http://shop-gparts.com/?pid=12488245そこそこの精度で頑丈なんで細い金属線なんかもコイツでやります。
e0256925_7441377.jpg


あらかた貼っ付けたのであとはヤスリかけて隙間を埋める作業です。

上半身両サイドの大きな抉れにはイングラムのリアクティブアーマーみたいなのをパテで作ろうと思います。
自作パーツって精度出しにくいんでちょっと曖昧な方がラクかなあ?ってw

e0256925_7441494.jpg

e0256925_7441579.jpg

e0256925_7441663.jpg


腕に固定されたチェーンガンにグリップ付いてますけどこれの正しい使い方がよくわかんないw

握って前方に構えるなら位置とか向きとかもうちょっとさあ。
あるんじゃないかと。
本当は可動するのかな?

コトブキヤからグリップセット出てるはずなんで買ってみようかな?

さあ、始末の悪いお手つきばかりが増えていきます。

どーすんの!?
[PR]
by zeonic1 | 2014-10-03 07:15 | 1/60 パトレイバー

零式も作っている

零式もサクっとな。
シーリングを活かすと決めたあの日からもう迷わない☆

さて零式ちゃんも足回りに手を入れてます。

e0256925_824613.jpg

元々の軸穴を一旦5ミリに拡張してプラパイプを突っ込みます。
これで内径が3ミリになり、汎用パーツがピッタリはまります。

e0256925_82473.jpg

e0256925_824777.jpg

膝下ロールと足首かさ上げ&可動拡大。

すらっとした立ち姿に。

以前頂いた中古品は足を長くするのにスネぶった切ってプラ板とパテでつなぐっていう技法だったんですがそれ、表面処理が全然終わらないんでイヤなのね…。

関節でかさ上げすれば外装って弄らなくていい場合が多いですからね。

あと、プラ関節の部分にはゴム系接着剤を塗って磨耗対策。

シーリング被せたら見えないので見栄えは二の次ですw

首軸をライターで炙ってアゴを引く角度にしたら上半身はノータッチ。

十分カッコイイです!!
e0256925_824896.jpg

e0256925_824962.jpg

e0256925_8241063.jpg

e0256925_8241385.jpg

e0256925_8241436.jpg

e0256925_8241537.jpg

e0256925_8243685.jpg


接着してますから合わせ目消したら塗れます!!

次は中古品のヘルダイバーにジムスナ2をミキシングやああ!!!!(´・Д・)」
[PR]
by zeonic1 | 2014-10-02 07:57 | 1/60 パトレイバー
再販のグリフォンと零式が着弾しました!!

関節シーリングが新素材って事で早速確認。

e0256925_9444562.jpg

形状は同じ。
しかし明らかに薄く柔らかいです。
表面は梨地というかつや消しの質感です。

e0256925_944455.jpg

フレームに装着してみましたがよく伸びるので楽チンでした。
可動を妨げる感じも軽減されています。
普通に組むだけで指が痛くなっていた旧版とは雲泥の差…。

数ヶ月前に中古品相手に七転八倒していた苦労は一体…。

そうとなればガンガン組みますがパッと見た感じ足が開きにくそうなんで股関節と膝関節をライターで炙ってネジっておきます。

その上でガンプラの関節なんかを使って足首の延長と可動改善を。

3重関節って感じ?
e0256925_9444670.jpg

e0256925_9444778.jpg

e0256925_9444790.jpg

横ロールの追加と軸の出処を調整して立ち姿をビシッと。

e0256925_9444812.jpg

e0256925_9444957.jpg

e0256925_9445021.jpg

e0256925_944515.jpg

羽なしでのアクション。
シーリングによる制限はほとんど感じませんが、軸位置や外装の形状から干渉部が多く、ダイナミックなポージング…とはいきません。

チョイチョイ削れば良くなりそうですが。

さらに羽根を付けます。
e0256925_9445299.jpg

e0256925_944532.jpg

e0256925_944544.jpg

流石にバランスの取りづらい感はありますが自立に問題は無し。

ちょっとした回収で素組からステップアップ。
e0256925_9445459.jpg


買いですね。これは。

めっちゃカッコイイ!!


塗装はシーリング部分にはマスキングガムを詰めて外装はメタリック調のグラデをキツく入れようかと。

入れようかと?

完成させちゃうの?

ガンキャノンが塗りスタンバイなんよね。

どうしましょ。
[PR]
by zeonic1 | 2014-10-01 07:34 | 1/60 パトレイバー